Google+ で検索 input!output!: [ラングリッチ(Langrich)] 18回目;Pronounciation Lesson15 Google

4/12/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 18回目;Pronounciation Lesson15

このエントリーをはてなブックマークに追加

<講師>
ジョーマー(Jomar)先生
※代行

<クラス>
Pronounciation Lesson15「j」

<感想>
講師
初めての代行で、且つ、男性の講師でした。今までの講師と異なり、今風の話し方の先生でした。「right?」と尋ねるのが、米国の現在の若者のような話し方でした。話すスピードも早く、新鮮でした。発音クラスであるがゆえ、発音する機会を何度も与えてくれました。Tongue Twisterを講師自らもできるだけ早く言えるようにTryしてくれ良かったです。また、不明点を尋ねると、textと身振り手振りで教えてくれました。
米国の若者が話す言葉やスピードで勉強したい人向けの先生だと思います。

発音
「ear」「year」の微妙な発音がまだしっくりこない。「year」は、「 ye」から始まり伸ばすような発音だと理解しました。復習が必要です。

<知らなかった単語>
moderate
mob



◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 毎回のクラスメモ(右カラムにある「BLOG ACHIEVE」を確認ください。)

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12