Google+ で検索 input!output!: [Blog] 短期間で英語をやり直すための目標設定 Google

12/04/2011

[Blog] 短期間で英語をやり直すための目標設定

このエントリーをはてなブックマークに追加
今後、業務で英語に触れる機会も増えるために、この機会に再度英語を学び直すチャンスだと思い、目標設定を立ててみました。

<現状>
日常で、英語を使う機会なし。
約6〜7年間、英語を意識的に習得するために日々取り組んではいない。
指標;TOEIC600〜700点前後だと思われる。(当時、800〜860点)

<目標> ※英語が使えると何が良いのか。その後、どうなりたいのか。
直近;1〜6ヶ月
ビジネスに関して、MTGやメールで違和感なく自然に日々をこなせる状態にする。
具体的には、メールのやり取りに悩まない。MTGにハードルを感じない。
英語のレベルには、まずは問わない。業務に支障がない状態にする。

1年間;6〜12ヶ月
英語でプレゼン資料作成やプレゼンにTRYしていけるレベルにする。
ブロークンイングリッシュから、ビジネスと言われるレベルに上げていく。

将来;12ヶ月以降
第2ヶ国語であることを忘れず、完璧を求めすぎない。
但し、向上心は常にもち、改善し続ける。
働く環境が制限されないような状態にしていく。
世の中は、世界が淘汰されつつあるので、日本に縛られる状態は作らない。

<課題>
日常に英語に触れる機会を作れていない。
ブランク上、英語に若干をハードルを感じている。
読む・聴くよりも、話す・書くに苦手意識があり。
単語を忘れている。
文法に曖昧な部分がある。
ビジネス英語が何であるかが不明確。
自分が関わる業界などの特有の英語に触れていない(知っていない)

<課題解決>
下記の2ステップと4つの分野に分けて取り組む。
◆1ステップ
基礎固め
下記の3冊を読み、気づきをまとめる。
日本人の英語 (岩波新書) [新書]
続・日本人の英語 (岩波新書) [新書]
英語リーディング教本―基本からわかる


◆2ステップ
読む;Mashble・Techcruchの英文記事を毎日3つ読む(ビジネスに関連する業界知識)
書く;日々の出来事を1行、2行でもかまわないので、Lang-8に書く。
聴く;Podcast(必須;スクリプトあり)を1つ選択肢、毎日聴く。
話す;基本的に日常会話をシャドーイングし、話す"口"をつくる。(どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK) [単行本])



<時間>
◆1ステップ
基礎固め
3冊を2週間以内に読み終える。読み終えるごとに、気づきをまとめる。

◆2ステップ
読む;2ヶ月間継続してみる。(数が妥当であるか随時検討する)
書く;2ヶ月間継続してみる。(書く量に変化が表れるかを確認する)
聴く;基礎・基本的なPodCastを聴き続ける。(レベル感を判断する。TEDへの移行も検討する)
話す;2ヶ月以内で、1冊やり切る(暗記!)

<進捗確認>
・Googleドキュメントを活用し、定量的に測る。

<成果確認>
・2012年四半期毎に、TOEICを受験し、スコアの推移を確認する。
※目標を評価することにTOEICが値しないが、その他評価する指標が定量的にわかるものがないため、一旦TOEICのスコアを指標とする。また、TOEFLに変更する可能性も考慮する。


何事も、現状と目標とのGAPを知り、そのためにどうすべきを先に考えと、一気に取り組める形になりました。
あとは、やるかやらないか次第。これは、自分の問題。自分の興味のあることに触れつつ始めます。
世界情勢、市場の動向と自分が描く将来を考えると、英語は必須ツールだと、強く思っているのでやります!


<参考>
英語学習を続けるための8つの習慣 | nanapi [ナナピ]
英語上達完全マップ
ネィティブと相互添削で語学学習 | Lang-8
英文を読むのが苦痛な人はまずは単語力を身につけよう - My Life After MIT Sloan
TED: Ideas worth spreading