Google+ で検索 input!output!: [Dictionary] 公器/革新的・画期的とは Google

12/04/2010

[Dictionary] 公器/革新的・画期的とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
グロービスの予習をしていると、ふと立ち止まった言葉の定義を改めて調べてみました。わかっているようで分かっていない状態が一番よくないのでこの際、今の自分の認識と間違っていないかを確認を込めて今回の言葉は、

・公器
・革新
・画期

【公器】
おおやけのもの。公共のための機関。
(公共:社会一般。おおやけ。)

【革新的】
制度・組織・習慣などを改めて新しくしようとするさま。
(革新:旧来の制度・組織・方法・習慣などを改めて新しくすること。)

保守的:考え方や行動などに保守の傾向があるさま

※保守:
1 正常な状態を保つこと。「休業時も機械を―する」「線路の―点検」
2 旧来の風習・伝統・考え方などを重んじて守っていこうとすること。また、その立場

【画期的】
これまでとは時代をくぎるほど目覚ましいさま。新しい時代をひらくさま。


革新的と画期的は、似ているようで異なる言葉。混同して使うと文章がおかしくなる。
また、読む際に異なる部分を認識した上で進めないと内容が正確には理解できなくなる。