Google+ で検索 input!output!: [Blog] 自分のクセというか課題点 Google

3/16/2010

[Blog] 自分のクセというか課題点

このエントリーをはてなブックマークに追加
Globisを受講し、再認識した自分の課題。


それは、
「文章力」


Globisは毎回Class受講後に「気づき」をメールリングリストに流すのだが、
その課題をやるのに自分の気づきは何であるか把握しているのに
気づきを文章にして「自分らしさ」を出しながら書く事ができない。


つまり、文章を書く事がなれてなく、且つ、自分の言葉で自分らしさというものを
出しながら書くこと経験が乏しかったと改めて認識した。


原因は主に以下の2つ
・完璧を目指しすぎる
・言葉を丁寧にと意識しづぎる


GlobisのクリシンDay5でもあったように仮説思考が重要。
100%の情報を集まるまでとりかからない網羅思考では、
いつまでたっても終わらないし、完璧なモノは出来上がらない。


自分の時間も限られれている中なので、完璧を目指しすぎず、
仮説思考の「Quick&Dirty」、つまり「粗く素早く」仮説を立てながら進んでいき、
都度修正していくほうがよっぽど自分のためになるし成長につながる。


それゆえ、「文章力」を身につけるにも、現在できていないことから完璧を
求めるすぎてもいつまでたっても向上しない。


取り掛かる前に内容を頭の中で整理して、枠組みを作ると
一気に取り掛かる。


そして、出来上がったらすぐに提出するのではなく、
「一晩寝かして次の日に再読してそこで完了」
という流れで数をこなしていこう!


もちろん本を読み文書を学ぶことやClassのメンバーのメールをチェックしながら
学びは怠らず。